好きを大事にするブログ

好きなものを紹介していきます。漫画の紹介がメイン!みんなも漫画を読み込もう。

【漫画紹介・感想】桜Trick Mint-flavored Kiss

スポンサーリンク

C97で頒布された「桜Trick Mint-flavored Kiss」の感想です!
メロンブックスやとらのあなでも委託されているので、会場で購入できなかった方も是非どうぞ!
www.melonbooks.co.jp ec.toranoana.jp

ネタバレを含む感想なのでご注意を!

みんなの成長

成長した美月

この作品では美月と理奈の、漫画桜Trick最終回後が描かれています。

見た目はほとんど変わりませんが、内面はかなり成長しています。
サンプル画像の時点で生ビール注文したりしてますしね。

生ビールは置いといて、無事に春香にフラれたことも乗り越えられたようで安心しました。
原作では美月と理奈の二人は唯一行く末が語られなかったので、なんだか筆者も心のもやもやが晴れたような気分です。
どんな道を歩むかは、是非自分の目で確かめてください!

……そういえばスミスミもまだ今後どうなるのか語られていませんでしたね。
いつかスミスミのその後も書いてほしいところ。

成長した春香と美月

美月の成長が描写されるとともに、原作での春香の成長も実感させる作りになっています。
最後には春香にも美月の言う「好き」の意味が分かりましたからね。
美月もそれが確かめられてスッキリしたんじゃないでしょうか。

ここ好きポイント

「私は妹の親友と……」

美月が自身のことを客観的に表し、「私は妹の親友と恋人になろうとした女よ?」と理奈に向かって言い放ちました。

こう文字で改めて表現されるとなかなか酷いような気も……?
理奈ですらフォローに困ってますし。
でも恋する乙女は止まれなかったから仕方ないです。

それより、このセリフは美月が過去と決別出来た証拠でもあります。
しつこいくらいこのブログでは美月は成長したと書いてますが、過去を受け止め、前に進めたのだからそれはもう成長というほか無いでしょう。
もう春香に会うために帰ることはしなくなるんではないでしょうか。

このまま理奈と手取り足取りどんな障害も乗り越えていって欲しいです。

原作じゃ描けなかったであろうアレやコレ

やはり多くは語るまい。

しかし理奈の念願叶うのはいつになることやら。

まとめ

美月と理奈、特に美月側のその後がじっくりと描かれています!
美月の成長が読み手にとっても嬉しい感情を巻き起こしてくれます!

原作を最後まで読んだ人は是非こちらも読んでください!

原作を読んでない人は原作を買ってから読んでください!

手動関連項目

www.papupon.com

桜Trick Happy Daysも原作者による桜Trickのその後を描いた作品です。
Mint-flavoerd Kissを読む前にこちらを読んだほうが良いかもしれません。

www.papupon.com

原作です。
電子書籍版もあるので是非読んでください。

商品情報

桜Trickの原作です。
まだ読んだことが無い方は是非。